当センターについて

センターの事業内容

センターは困りごとに寄り添い、成年後見制度を利用して何ができるのか、次のような事業を実施して、一緒に考えていきます。

成年後見制度に関する相談支援

本人、家族、関係機関などから成年後見制度に関する総合的な相談をお受けいたします。
制度を利用するための手続きや提出書類の作成方法などを説明いたします。

権利擁護支援の方針について、また成年後見制度以外の対応を含めて検討・専門的判断をします

相談方法 電話・来所・訪問
対象者 本人・家族・知人・行政・関係機関・1次相談事業所など
内容
  • 本人・親族等の状況、困りごと、支援者、関係機関などについてお尋ねします
  • 制度、制度利用と課題、申立人、費用、申立てのタイミングなどについて説明、助言、検討します
  • 「法律職」「医療職」「福祉職」などから助言を受けて専門的な対応をします

成年後見制度利用促進

本人にふさわしい成年後見制度の利用に向けた検討・専門的判断をします

日常生活自立支援事業とは(窓口:社会福祉協議会)
認知症高齢者、知的障がい者、精神障がい者等のうち判断能力が不十分な人が地域において自立した生活が送れるよう、利用者との契約に基づき、福祉サービスの利用手続きや生活費の管理、年金証書等の大切な書類の預かりなどのお手伝いをしています。

成年後見制度の広報・啓発

身近な支援者が「成年後見制度の活用が必要なのかもしれない」「権利擁護の支援が必要なのかもしれない」と気づけるように広報・啓発をします

【研修会・セミナー】
行政や社会福祉協議会主催の研修会、行政や福祉機関の職員研修、家族会の研修、民生委員や自治会、地域の勉強会
【パンフレットの作成・配布】
地域連携ネットワークに参画してもらう機関や人たちへ配布します(包括支援センター、施設、弁護士、司法書士、病院、金融機関等)

後見人等支援

【後見人など支援】
本人を後見人などとともに支える、地域の関係者、相談機関等の「チーム」による対応をめざします。

後見人等から相談があった場合や本人の状況の変化などに応じ、チーム編成や支援内容の変更を検討・判断するための支援をします。

後見人等支援

関係機関等との連携及び調整をします

地域の関係機関と連携を図り、ネットワークづくりに取り組みます。

裁判所 福岡家庭裁判所 行橋支部0930-22-0035
行橋市 行橋市役所 介護保険課 障がい者支援室0930-25-1111(内線1176) / 0930-25-1111(内線1151)
行橋市社会福祉協議会0930-23-1111
行橋高齢者相談支援センター0930-23-8222
今元高齢者相談支援センター0930-22-1010
泉高齢者相談支援センター0930-23-6000
仲津高齢者相談支援センター0930-26-1180
中京高齢者相談支援センター0930-23-5616
長峡高齢者相談支援センター0930-23-8236
行橋市障がい者等基幹相談支援センター0930-25-5534
苅田町 苅田町役場 地域福祉課093-434-1039
苅田町社会福祉協議会093-434-3641
苅田町地域包括支援センターかんだ093-436-1301
苅田町地域包括支援センターおばせ0930-24-6500
苅田町地域包括支援センターしらかわ0930-23-7227
みやこ町 みやこ町役場 保健福祉課 子育て・健康支援課0930-32-2516 / 0930-32-2725
みやこ町社会福祉協議会0930-42-1000
みやこ町地域包括支援センター0930-32-8032

ご相談の流れ

事業所案内

事業所概要

事業所名 行橋・京都成年後見センターおれんじ
住所 〒824-0063 行橋市大字中津熊501 行橋市総合福祉センター ウィズゆくはし内
電話番号 0930-26-8910
FAX番号 0930-26-8912
メールアドレス お問い合わせフォームよりご連絡ください
URL https://seinenkouken-orange.jp/
相談受付時間 9:00~17:00

アクセス

電車でお越しの場合
行橋駅より徒歩15分